アイテム ランニングのはじめ方

【この1択でOK!】ランニング初心者におすすめのランニングウォッチ【Garmin ForeAthlete® 45/45S】

 

お悩み
ランニングウォッチって色々あるけど、どれがいいのか分からない。
ランニングアプリよりランニングウォッチの方がいいのかな?
そもそも、初心者なのにランニングウォッチって必要なの?

 

こんなお悩みが解決できます。

 

こんちゃん
この記事を書いてる僕は、医療系国家資格(鍼灸師・柔道整復師)を有する数少ないランニングトレーナーで、全くのランニング未経験者からフルマラソン完走まで導くサポートを得意としていて、今まで200名以上のランナーを指導した実績があります。

 

 

ランニング初心者におすすめのランニングウォッチはこの1択でOK!

 

ランニング初心者がランニングウォッチに求める基本機能として、

 

時間が測れる

距離が測れる

ペースが測れる

心拍数が測れる

防水機能がある

 

 

の5つがあります。

 

その条件を満たす中で、

僕がランニング初心者におすすめするランニングウォッチはこちらです。

 

メモ

Garmin(ガーミン )

ForeAthlete® (フォアアスリート)45/45S

¥24,800(税別)

出典:ガーミン公式サイト

 

 

このランニングウォッチをおすすめするポイントは、以下の5つあります。

 

Garminのランニングウォッチは日本で一番人気があるため、使い方で分からないことがあれば、周りのランニング仲間に聞けたりネットで検索すればすぐに出てくる。

ランニング記録を管理できるGarminアプリ(Garmin connect)が優秀で、他のメーカーと比べて見やすい&使いやすい。

高性能なGPSと心拍数が計測できるモデルとしては安価で購入できる。

コンパクトで軽量のため(特に45S)、女性でも違和感なく身に付けることができる。

GPSの稼働時間が最大11時間あるため日頃の充電の回数が少なくて済み、レースでもフルマラソン完走まで充分に対応できる。

 

これからランニングをスタートする超初心者から、目標を持ってフルマラソンにチャレンジするランナーまで充分に対応できるランニングウォッチになります。

 

色々あってどれを選んだらいいのか分からない方は、「このランニングウォッチ一択」で大丈夫です。

 

 

初心者こそアプリじゃなくてランニングウォッチを使うべき

 

ランニングを始めたばかりだと、スマホのランニングアプリを使っている方も多いのではないでしょうか?

ランニングウォッチに興味はあるけど、自分のレベルではまだまだ必要ない。ランニングアプリで充分。

と思う方が多いのが現状です。

 

僕は、「ランニング初心者こそランニングウォッチを使うべき」だと考えています。

なぜなら、ランニングウォッチにはランニングアプリにはないメリットがたくさんあるからです。

 

「これからフルマラソンにチャレンジしたい」

「もっと楽しく効率よくトレーニングしたい」

「ダイエットを目的にランニングをしたい」

 

このような方は、ランニングウォッチを活用することで、より効果的なトレーニングをすることができます。

 

こんちゃん
僕自身、ランニングウォッチを買おうか長らく迷っていた時期があったのですが、買った後に思ったことは「もっと早くに買っておけば良かった」でした。

 

あなたが同じような思いをしないためにも、その理由を説明しますね。

 

なぜランニング初心者はランニングウォッチを使うべきなのか?

 

ランニング初心者がランニングウォッチを使う理由は以下の3つです。

 

【理由① 】
ペースをコントロールする力がつく

 

ランニングをスタートして間もない時期は、自分がどれくらいのペースで走っているのかが分かりません。

そのため、ペースの上がり下がりが大きくなり、余計な負担を身体にかけてしまうことになります。

 

ランニングウォッチを使うことで、ペースを常に確認することができるため、ペースをコントロールする力が付きやすくなります。

これは、後々フルマラソンなどのレースに出場する時にいきてきます。

 

アプリでもペースを確認することはできなくもないですが、見やすさや簡便さを考えるとランニングウォッチがベターですね。

 

【理由②】
最適なトレーニング強度を設定できる

 

Garminの45/45Sは心拍数を計測できるランニングウォッチです。

心拍数を計測することでトレーニング強度を管理できるようになります。

 

ランニング初心者にありがちなミスとして、無意識のうちにしんどいペースで走りすぎていることがあります。

本来、ランニングは心肺機能向上や脂肪燃焼など、走る目的に応じて最適な運動強度があり心拍数があります。

 

心拍数を計測できないと、自分の感覚や平均ペースに頼ることになるのですが、ランニング初心者はその感覚がまだまだ最適な運動強度とズレていることが多いんですよね。

 

アプリでは、ペースは計測できても心拍数が計測できないため、その日の体調に応じた最適な負荷設定ができないことがあります。

 

ランニングウォッチを活用することにより、ペースと心拍数からその日の最適なトレーニング強度を設定することができ、効率よくトレーニングをすることができるのです。

 

 

【理由③】
走る時に邪魔にならない

 

僕がスマホからランニングウォッチに変えて1番良かったことは、走る時に邪魔にならないことです。

スマホを持って走る時と比べて、走りやすさが全然違うんですよね。

 

はじめはスマホを持つことに大きな抵抗がなかったのですが、ランニングのパフォーマンスが上がっていけば上がっていくほど邪魔に感じるようになっていきました。

こんなに快適ならもっと早目に買っておけば良かったと思ったのです。

 

これから先、いつまでもランニングを楽しめるように、できるだけ快適な環境で走りたいですよね。

 

 

まとめ

 

今回は、「ランニング初心者におすすめのランニングウォッチ」をご紹介させていただきました。

 

話をまとめますね。

 

僕が初心者ランナーにオススメのランニングウォッチは、

Garmin(ガーミン )

ForeAthlete®(フォアアスリート) 45/45S

です。

 

 

 

ランニングウォッチを使う理由は3つ。

①ペースをコントロールする力がつく

②最適なトレーニング強度を設定できる

③走る時に邪魔にならない

 

というお話でした。

 

あなたも今回の記事を参考に、ランニングウォッチを活用して、走ることをもっと楽しんでみて下さいね。

 

 

それでは、また。

 

 

-アイテム, ランニングのはじめ方

© 2020 konblog