ランニングのはじめ方

これからランニングをはじめようとする人は、1番最初に走る【目的と目標】を決めよう

 

お悩み
全くのランニング初心者で何からはじめたらいいのかが分からない。
とりあえず走ってみたらいいのかな?
せっかくランニングをはじめるなら、途中で挫折したくない。

 

こんなお悩みが解決できます。

 

こんちゃん
この記事を書いてる僕は、医療系国家資格(鍼灸師・柔道整復師)を有する数少ないランニングトレーナーで、全くのランニング未経験者からフルマラソン完走まで導くサポートを得意としていて、今まで200名以上のランナーを指導した実績があります。

 

 

走る目的と目標を決めよう

 

これからランニングをはじめる人は、自分が走る目的と目標を明確にすることからスタートしましょう。

この作業をするのとしないのとでは、これからはじまるランニングライフのクオリティが大きく変わってきます。

 

目的と目標を明確にする作業に入る前に、まずは目的と目標の定義について確認しておきますね。

この2つがゴチャゴチャになってしまってる人が意外と多いんですよね。

 

メモ

【目的】

①成し遂げようと目指す事柄。行為の目指すところ。意図している事柄。「―をとげる」

②〔哲〕意志によってその実現が欲求され、行為の目標として行為を規定し、方向づけるもの。

 

 

メモ

【目標】

目じるし。目的を達成するために設けた、めあて。的まと。「―を立てる」「努力―」

 

引用元:広辞苑

 

 

少し難しい言葉が並んでしまいますね…。

あなたの目指すところが目的、その目的を達成するための途中の目じるしが目標ということになります。

 

次は実例をあげながら目的と目標の設定方法を解説していきますので、イメージしていただきやすいと思います。

 

 

目的と目標の決め方

 

目的を設定する際は、ランニングをすることで得たい感情を考えてみて下さい。

なぜなら、人が行動する理由を突き詰めると、得たい感情を得るために行動しているからです。

 

例えば...

 

「フルマラソンを完走することで得られる達成感を感じたい

「ランニングを継続することで健康的な生活を送れている充実感を感じたい

「ダイエットがうまくいくことで周りから褒められる満足感を感じたい

 

などです。

 

目標を設定する際は、達成するまでの期限と数値を決めるようにしてみて下さい。

なぜなら、より具体性が増し、イメージしやすくなるからです。

 

【目的】フルマラソンを完走することによる達成感を感じるため。

【目標】半年後にフルマラソンを制限時間内に完走する。

 

【目的】健康的な生活を送れる充実感のため。

【目標】週3回30分のランニングを習慣化する。

 

【目的】ダイエットが成功して周りから褒められる満足感のため

【目標】半年後に体脂肪率を〇〇%にする

 

という感じです。

 

はじめは自分がどこまでできるかなんて想像ができないと思います。

ここでは、こうなれたらいいなくらいで決めていただいたらオッケーです。

 

目的や目標は途中で変えても全然大丈夫です。

いくつか持っていても大丈夫です。

 

僕もランニングをはじめた当初の目的は、自分自身の運動不足の解消とフルマラソン完走へのワクワク感からでした。

今では、痛みやケガなく美容や健康のためにランニングを楽しみたいと思う方をサポートすることが1番の目的になっています。

 

目標もフルマラソンを完走することからスタートし、毎シーズン自己ベストを更新していくことを目指していました。

今では、100歳になってもランニングを楽しめる身体でいることを1番の目標としています。

 

このように、心境や環境の変化に合わせてその都度、あなたがこうしたいと思う目的や目標を設定してみて下さい。

 

次は目的と目標を明確に決めていく理由についてお伝えしていきます。

これを読むと、よりいっそう目的と目標を設定するメリットを感じていただけると思います。

 

 

目的と目標を決める3つの理由

 

それでは、ランニングをはじめる前に目的と目標を明確に決めておく3つの理由についてお伝えしていきますね。

 

【理由①】
モチベーションが維持できる

 

走りはじめて最初のころは、しんどいと感じる方が多いんですよね。

 

特に今まで体育の授業くらいしか運動した経験がない方や、10年以上運動らしい運動をしたことのない方にとって、走るというのはこんなにしんどいものなのかと痛感させられることがあります。

 

ここで明確な目的や目標がない方は、簡単にあきらめてしまう傾向が強いです。

人間はどうしても楽な方に逃げてしまいがちですからね。

 

そこで、目的や目標が明確であれば、なんのために自分は走っているのかを見失わなくてすみます。

結果として、走るモチベーションを維持することができるのです。

 

 

【理由②】
練習方法が明確になる

 

走る目的は人それぞれです。

運動不足解消の方もいれば、ダイエットの方もいますし、マラソン大会で記録を更新することに喜びを感じる方もいます。

 

それぞれの目的に応じて、やるべき練習方法があります。

目標の期限によっても、やるべき練習方法は変わってきます。

 

目的や目標があいまいだと、練習方法もあいまいになってしまい、間違った方法で練習をしてしまう恐れがあります。

フルマラソンを目指しているのに5kmしか走る練習をしないのでは、完走できたとしても地獄のようにツライ思い出になるだけです。

 

そこで、目的や目標を明確にしておけば、やるべき練習方法も明確にすることができます。

 

 

【理由③】
成長を実感できる

 

目的に向けて期限の決まった目標を設定することで、どこまで自分ができたかが分かりやすくなります。

 

フルマラソンを6時間以内に完走するという目標を立てたとしましょう。

目標を達成すると嬉しいですし、できなかったとしても改善点が明確になります。

 

「後半に失速してしまったから、前半は控え目のペースで走れるように練習しよう」

「途中で膝の痛みが出てしまったので、ランニングフォームを見直そう」

 

など、

次に向けて改善しながら進んでいくことができます。

 

目的や目標があいまいだと、うまくいかなかった時に、なにが悪くてどのように改善していったらいいのかが分からなくなってしまいます。

 

そこで、目的や目標を明確にしておけば、いわゆるPDCAを回しながら、ランニングでの成長を実感することができるのです。

 

 

まとめ

 

今回は、これからランニングをはじめる方がまずはじめにすることとして、目的と目標を決めることをご紹介させていただきました。

 

さっそく、メモを用意してあなたが走る目的を得たい感情で、そのための目標を期限と数値で設定してみて下さい。

 

走ることがワクワクしてきますよ。

 

 

それでは、また。

 

 

-ランニングのはじめ方

© 2020 konblog〜コンブログ〜