アイテム

【スマホや鍵を入れても快適にランニングを楽しめる】オススメのマルチポケットパンツ5選

 

お悩み
「ポケットにスマホや鍵を入れて走ると、なんだか走りにくい」
「ランニングポーチを使っているが、邪魔に感じてしまう」
「スマホや鍵を入れても快適にランニングができるパンツが知りたい」

 

こんなお悩みが解決できます。

 


ランニングをする時に、スマホや鍵を持って走ることもあると思いますが、パンツの横のポケットに入れてしまうと走りづらいですよね?

ちなみに、パンツの横に物を入れてしまうと、ランニングでのパフォーマンスにも悪い影響をもたらすので、やめておいた方がいいです。

かといって、ランニングポーチを使っても、腰回りがスッキリしなくて邪魔に感じませんか?

 

そこで今回は、スマホや鍵を入れても快適にランニングをすることができる「マルチポケットパンツ」をご紹介します。

 

この記事を読むことで、もはやランニングポーチさえ不用になる、おすすめの「マルチポケットパンツ」を知ることができるため、スマホや鍵を入れても快適にランニングを楽しめるようになります。

 

コンちゃん
この記事を書いてる僕は、医療系国家資格(鍼灸師・柔道整復師)を有する数少ないランニングトレーナーです。
「膝や足の痛みに悩まされない走り方」「より楽に、より楽しく走れる走り方」「全くのランニング未経験者からフルマラソン完走まで導くサポート」の指導を得意としています。
今までに1,000名以上のランナーにアドバイスし、200名以上のランナーをマンツーマンで指導してきた実績があります。

 

 

 

パンツの横のポケットにスマホや鍵は入れてはいけない

 

あなたは、ランニングパンツの横のポケットにスマホや鍵を入れて走っていませんか?

もし、そうなら今すぐ辞め方がいいです。

なぜなら、ランニングでのパフォーマンスに悪い影響が出るからです。

 

横のポケットにスマホや鍵を入れると、ちょうど太ももの前から外側あたりに入れた荷物が当たると思います。

この部分の筋肉は、ブレーキ筋に分類される筋肉があります。

ブレーキ筋とは、身体にブレーキをかける働きに優れている筋肉のことで、ブレーキ筋に荷物が当たることによってスイッチが入り、働きが活性化してしまいます。

そうすると、ランニングで前に進もうしている身体にブレーキをかけてしまうことになるのです。

 

このように、ランニングパンツの横のポケットにスマホや鍵などの荷物を入れることは、走りにくいだけではなく、ブレーキ筋が働くことにより、ランニングのパフォーマンスに悪い影響を与えてしまいます。

 

 

ランニングポーチが邪魔ならマルチポケットパンツがおすすめ

 

スマホや鍵を持って走る手段の1つとして、ランニングポーチの活用があります。

ランニングポーチは、スマホや鍵だけでなく水分も持ち運べるため、大変便利なアイテムです。

 

こちらの記事でご紹介しているランニングポーチであれば、走っている時に揺れにくく、快適に走ることができます。

CHECK
【ランニング初心者のための】おすすめランニング用ウエストポーチ3選【2023年最新版】

ランニング用ウエストポーチといっても様々な種類があって、どうやって選べばいいか悩みませんか?
そこで今回は、ランニング初心者のあなたに合ったオススメのランニング用ウエストポーチを3つに厳選してご紹介します。

続きを見る

 

しかし、ランニングポーチは腰回りのボリューム感が出てしまったり、多少出てしまう揺れやズレが気になったりして、邪魔に感じる方もいるのではないでしょうか?

 

そこでおすすめは、「マルチポケットパンツ」です。

マルチポケットパンツとは、ランニングパンツの腰回りに複数のポケットが付いていて、ランニングポーチと同じような働きをしてくれるパンツのことです。

このパンツを使うことで、もはやランニングポーチさえ不用になり、スマホや鍵を入れても快適にランニングを楽しむことができます。

 

おすすめのマルチポケットパンツ

 

ここでは、おすすめのマルチポケットパンツをご紹介していきます。

 

① ザ・ノースフェイス/エンデュリスレーシングショーツ

 

出典:ゴールウィン公式サイト

【定価】¥10,450

 

トレイルランでも人気のノースフェイスのマルチポケットパンツです。

 

前面から後面にかけてぐるっと6つのストレッチポケットがあり、スマホや鍵だけでななく、ランニングソフトボトルを後ろ中央ポケットにピッタリ収納することができます。

ポケットにファスナーは付いていませんが、ストレッチ性のあるポケットのため、走っても荷物が揺れず、落下してしまう心配もありません。

 

サイズ感は、股下の長さがメンズLで18cm、レディースLで14cmと少し長めで、短い丈に抵抗がある方でも使いやすい長さになっています。

また、生地は軽量・高ストレッチ素材になっていて、ランニング動作を妨げません。

 

ノースフェイスのマルチポケットパンツは、股下の長さ、ポケットの有無、インナーパンツの有無などの違いで複数ラインナップがあります。

他のパンツも気になる方は、こちらの記事をご覧下さい。

↓↓↓

合わせて読みたい
【ザ・ノース・フェイス】のおすすめランニングパンツ5選

【ザ・ノース・フェイス】ランニングパンツのおすすめを5つご紹介します。それぞれのサイズ感やポケットの配置を比較し、あなたの用途に合ったランニングパンツを選んでみてください。

続きを見る

 

 

 

② パタゴニア/ストライダー・プロ・ショーツ

 

出典:patagonia公式サイト

【定価】¥11,000

 

こちらもトレイルランで人気のパタゴニアのマルチポケットパンツです。

 

ストライダー・プロ・ショーツシリーズとして、メンズとして5インチと7インチの2サイズ、レディースとして3インチの1サイズがあります。

メンズの5インチは股下13cm、7インチは股下18cm、レディースの3インチは股下8cmです。

股下13cmは僕にとってちょうど良い長さで、一番動きやすく感じるので重宝しています。

レディースも股下8cmと短いため、走る時の動きやすさやシルエットのオシャレさ求める方にはおすすめです。

 

後面ポケットにはファスナーがついているため、スマホや鍵を入れても落下の心配が全くなくて安心です。

ただ、こちらのパンツには前面にポケットがありません。
ノースフェイスのように前面にポケットがある方が、スマホを入れた時に取り出しやすいため、少しここが減点ポイントですかね。

インナーパンツがついているのも好みが分かれるところです。

 

パタゴニア ストライダープロショーツ メンズ

パタゴニア ストライダープロショーツ レディース

 

 

③ マイルストーン/ナッティーショーツ

 

出典:マイルストーン公式サイト

【定価】¥9,900

 

マイルストーンは、日本発のアウトドア用ヘッドランプメーカーです。

今では、ヘッドランプだけにとどまらず、キャップからTシャツ、ソックスとアパレルラインも展開していて、2022年4月1日に初めてランニングショーツ(ユニセックス)が発売されました。

 

サイズ感は、股下15cm(Lサイズ)と使いやすいレングスで、生地はストレッチ撥水性を生かし速乾性に優れたドライポリエステルを採用しています。

サイドポケットには携帯や財布などが入り、後面のセンターポケットにはウィンドシェル(薄手の上着)も収納できる使い勝手の良いポケット配置となっています。

 

日本のブランドが、日本の工場で製造しているまさにMade in JAPANの高品質ランニングパンツです。

 

 

 

④ T8/シェルパショーツ V2

 

出典:T8公式サイト

【定価】¥9,900

 

T8は香港生まれのトレイルランニングブランドです。

香港は亜熱帯に属し、一年のうち半分は30℃を超える高温多湿地帯です。

そんな環境の中でも、快適にランニングを楽しめるランニングウェアを開発しています。

 

ノースフェイスのランニングパンツと同じように、腰回りにぐるっとメッシュポケットが前後左右に4つ区切られていて、2Lまたは1kgまで携帯することができる大容量ポケットが特徴です。

V2になってから、鍵を携帯するのに便利なキーホルダーも付いたので、もしもの落下の心配もありません。

サイズ感は、メンズが股下17.5cm(Lサイズ)とレディースが股下8cm(Lサイズ)となっていますが、男女兼用のデザインのため、好みの丈の長さで選ぶことができます。

 

ノースフェイスのランニングパンツ以上の機能を持ちながら、まだまだ認知されていないブランドのため、他の人と被らないパンツが履きたい人におすすめです。

 

T8 シェルパショーツ メンズ

T8 シェルパショーツ レディース

 

⑤ ミズノ/ランニングマルチポケットパンツ

 

出典:Amazon

【定価】¥5,390

 

誰もが知る老舗スポーツメーカーであるミズノの、「あなたのRUNが、このひとつの収まる」がコンセプトの360°マルチポケットパンツです。

 

サイズ感は、メンズが股下14.5cm(Lサイズ)レディースが股下11cm(全サイズ)と動きやすいサイズ感になっていますが、口コミの中では少し丈が短いと感じている方もいるようです。

 

ノースフェイスのランニングパンツと比べると、素材やデザインのクオリティは劣りますが、同じような機能を備えつつ価格が良心的です。

そのため、Amazonのメンズランニングショートパンツカテゴリーでベストセラー1位を獲得しています。

 

また、多くのスポーツショップで取り扱っており、ネットショッピングでも気軽に購入できるため、とりあえず1枚持っておいて損はないランニングパンツです。

 

 

 

 まとめ

 

今回は、「ランニングのマルチポケットパンツ」をテーマにお話しさせていただきました。

 

話をまとめますね。

 

【パンツの横のポケットにスマホや鍵は入れてはいけない】

・ランニングパンツの横にスマホや鍵を入れると、走りにくいだけではなく、ブレーキ筋が働きやすくなってランニングのパフォーマンスに悪い影響を与える

 

【ランニングポーチが邪魔ならマルチポケットパンツがおすすめ】

・マルチポケットパンツを使えば、ランニングポーチさえ不用になり、スマホや鍵を携帯しても快適にランニングを楽しめるようになる

 

【おすすめのマルチポケットパンツ】

①ザ・ノースフェイス/エンデュリスレーシングショーツ

② パタゴニア/ストライダー・プロ・ショーツ

③ マイルストーン/ナッティショーツ

④ T8/シェルパショーツ V2

⑤ ミズノ/ランニングマルチポケットパンツ

 

というお話しでした。

 

走る時にスマホや鍵が邪魔に感じている方は、今回ご紹介した中から、お好みのマルチポケットパンツを選んで一度試してみて下さい。

きっと、その快適さに驚きますよ。

 

それでは、また。

 

合わせて読みたい
【ザ・ノース・フェイス】のおすすめランニングパンツ5選

【ザ・ノース・フェイス】ランニングパンツのおすすめを5つご紹介します。それぞれのサイズ感やポケットの配置を比較し、あなたの用途に合ったランニングパンツを選んでみてください。

続きを見る

 

 

☆あなたの自己ベスト更新を強力サポート☆
オンラインでのトレーニングメニュー作成サービスはこちら
↓↓↓
https://nct-run.com/online/

 

LINE公式アカウントに登録していただくと、ブログの更新通知を受け取ることができます。

友だち追加

 

-アイテム

© 2023 konblog〜コンブログ〜