ランニングのはじめ方 ランニングの知識

【フィット感に感動する】正しいランニングシューズの「履き方」「靴紐の通し方&結び方」

 

お悩み
ランニングシューズってどうやって履いたらいいんだろう?
ランニングシューズの靴紐の通し方ってどうするのが正解?
ランニングシューズのほどけない靴紐の結び方が知りたい。
フィット感が上がるランニングシューズの履き方が知りたい。

 

こんなお悩みが解決できます。

 

こんちゃん
この記事を書いてる僕は、医療系国家資格(鍼灸師・柔道整復師)を有する数少ないランニングトレーナーで、全くのランニング未経験者からフルマラソン完走まで導くサポートを得意としています。
今まで200名以上のランナーを指導してきた実績があります。

 

 

ランニングシューズの履き方って、特に習う機会もないため、自己流でやっている方がほとんどだと思います。

そのため、うまく自分の足にフィットさせることができていない方も多く、途中で靴紐がほどけてしまったり、靴の中で足が動いてしまい、膝や足に痛みが出てしまったりする方もいます。

そんなランニングシューズの履き方ですが、実は少し工夫するだけで、大きくランニングシューズのフィット感を変えることができるのです。

 

そこで今回は、ランニングシューズのフィット感を劇的に変え、ケガを未然に防ぐことができるランニングシューズの履き方をお伝えします。

この記事を読むことで、フィット感を劇的に変えるランニングシューズの履き方が分かり、走っている途中で靴紐がほどけたり、シューズの中で足が動くことがなくなることで、余計な心配なくランニングに集中できるようになります。

 

 

 

フィット感が劇的に上がるランニングシューズの履き方でケガを防ぐ

 

「こんなにフィット感が変わるんですね!」

「これは感動です!」

 

僕がランニングシューズの履き方のレクチャーをすると、決まってこのような言葉をいただきます。

僕自身も色々と試しながら今の方法にたどり着いた際は、同じような感動を覚えました。

今回は、そんなフィット感が劇的に上がり、感動するランニングシューズの履き方をあなたにもお伝えしていきますね。

 

あなたは、ランニングシューズを普段履きのシューズと同じように履いていませんか?

ランニングは普通に歩くのとは違い、繰り返しのジャンプ動作になります。

シューズに足がフィットしていないと、シューズの中で足が動いてしまうことで、膝や足に余計な負担がかかり、それが原因でケガをしてしまうことがあります。

また、靴紐が走っている途中でほどけてしまい、その靴紐を踏み付けて転倒してケガをしてしまうというリスクもあります。

 

実際に、シューズの履き方を変えただけで、足の痛みが改善したという例を僕は何人も見てきました。

あなたも、フィット感が劇的に上がるランニングシューズの履き方をマスターして、ケガを未然に防げるようになったら嬉しくないですか?

 

 

ランニングシューズの靴紐の通し方

 

それでは、まずは靴紐の通し方についてお伝えしていきますね。

 

ランニングシューズを購入すると、既に靴紐が通っていると思いますが、一度全部外してしまいもう一度通し直すことをおすすめします。

購入してそのままだと、長さが均等になっていない場合があったり、靴紐のねじれがあったりする可能性があり、それだけであなたの足にフィットさせることができなくなるからです。

 

実際の靴紐の通し方は、動画の方が分かりやすいと思いますので、こちらをご覧ください。

↓↓↓

 

 

ランニングシューズの履き方

 

次は、ランニングシューズの履き方についてです。

 

あなたは、スニーカーを履くようにランニングシューズも履いていませんか?

この履き方に一手間加えるだけで、あなたの足へのフィット感が全然変わってきます。

 

動画で解説させていただきますので、こちらをご覧ください。

↓↓↓

 

 

ランニングシューズの靴紐の結び方

 

最後は靴紐の結び方です。

 

ランニングシューズの靴紐を普通の蝶々結びで結んでしまうと、走ってる最中にほどけてしまうリスクが上がります。

そこで、今回ご紹介する結び方をしていただくと、その不安を一切気にすることがなくなります。

ぜひ結び方をマスターして、フルマラソンなどの長い距離を走る時はもちろん普段の練習から実践して、靴紐がほどけることによる転倒のリスクをゼロにしましょう。

 

2つの靴紐の結び方を動画でご紹介しますので、あなたがやりやすい方を取り入れてみてください。

 

イアン・ノット

一度覚えたら簡単に素早く靴紐を結ぶことができ、アスリートも取り入れている方法です。

↓↓↓

 

二重蝶々結び

蝶々結びを二重にする方法で、イアンノットより習得のハードルは下がり、結び目もより強固に結ぶことができます。

↓↓↓

 

 

 

番外編として、カカトのフィット感をより上げることができる「ダブルアイレット」と、靴紐が余ってしまった時の対処法をご紹介しておきますね。

どちらも知っておいた方がいい内容ですので、動画でご確認ください。

 

ダブルアイレット

 

靴紐の余り対処法

 

 

 

まとめ

 

今回は、「ランニングシューズの履き方、靴紐の通し方&結び方」についてお伝えさせていただきました。

 

今回ご紹介した方法を実践することで、あなたは今までとのフィット感の違いに驚くことでしょう。

それだけ、ランニングシューズを正しく履けておらず、足に負担をかけてしまっていたということになります。

 

ランニングシューズをあなたの足にフィットさせることで、足にかかる負担を軽減し、ケガを未然に防ぐことができます。

いつまでもランニングを楽しむためにも、その一手間を惜しまないようにしてくださいね。

 

 

それでは、また。

 

 

-ランニングのはじめ方, ランニングの知識

© 2020 konblog