ランニングの知識

【ランニング用インソールって必要?】インソールの効果とあなたに合った選び方を解説

 

 

お悩み
ショップで勧められるままに買ってしまったけど、ランニング用のインソールって必要なのかな?
そもそも、ランニング用のインソールってどんな効果があるんだろ?
もし必要であれば、私に合ったインソールの選び方を知りたい。

 

こんなお悩みが解決できる記事を書きました。

 

こんちゃん
この記事を書いてる僕は、医療系国家資格(鍼灸師・柔道整復師)を有する数少ないランニングトレーナーで、全くのランニング未経験者からフルマラソン完走まで導くサポートを得意としています。
今までに200名以上のランナーを指導してきた実績があります。

 

ショップでランニングシューズを買うと、一緒にインソールの購入を勧められた経験ってありませんか?

そして、なんとなく勧められるままに買っていませんか?

 

インソールは誰もが必要という訳ではありません。

「必要な人」と、「必要ではない人」がいます。

 

はたしてそのインソール。

あなたにとって本当に必要なんでしょうか?

 

そこで今回の記事では、インソールの効果を理解して、あなたにインソールが必要なのか、必要ではないのか、もし必要であればどんなふうにインソールを選べばいいのかを解説していきます。

 

インソールに関する疑問を解決したい方は、最後までご覧ください。

 

 

ランニング用インソールの効果

 

ランニング用インソールを取り替えると、以下の3つの効果があると言われています。

 

① クッション性の向上

 

シューズのクッション性に問題がある場合、インソールにクッション性の高い素材を使うことにより、シューズのクッション性を向上させる効果があります。

 

 

② 足のアーチサポート強化

 

扁平足、開帳足、ハイアーチなどの足のアーチに問題がある場合、足裏の土踏まずにあたるアーチ部分をサポートして、足にかかる負担を軽減する効果があります。

 

 

③ 足のアライメント矯正

 

主にオーバープロネーション(回内足)などの、足の関節構造に問題が生じて身体に負担がかかっている場合、その問題となっている部分を、インソールの形状により正しい位置に矯正して負担を軽減する効果があります。

 

 

ランニング用インソールが必要な人、必要ではない人

 

インソールが必要な人は、

「足のアーチサポート強化もしくは「足のアライメント矯正」

が必要な人です。

 

インソールが必要ではない人は、

「身体に何の違和感や痛みもない」

という人です。

 

詳しく説明していきましょう。

 

インソールが必要な人

 

まず、クッション性向上を期待してインソールを使うケースですが、そもそも、クッション性はシューズに備わっています。

シューズを履いていてクッション性が足りないと感じるのは、単にシューズの選択ミスか、使い古して買い換え時かです。

 

もっとクッション性の高いシューズに買い換えた方が、シューズそのものが持つポテンシャルを損なわずに済みます。

クッション性向上を目的としたインソールの活用は、あくまで応急処置ですね。

 

一方、アーチサポートやアライメント矯正は、元々シューズに入っているインソールには備わっていません。

あったとしても、軽いアーチサポートくらいで、ほとんど効果は期待できません。

 

よって、足のアーチやアライメントに問題があることで、身体の違和感や痛みに繋がっている場合は、その問題を改善していくために、インソールが必要になってきます。

 

 

インソールが必要ではない人

 

走るときに身体に何の違和感や痛みもない方は、インソールを取り替える必要がありません。

なぜなら、元々シューズに入ってるインソールでも、充分あなたの身体をサポートしてくれている証拠だからです。

 

なんとなくショップ店員さんにすすめられるままに、必要のないものを購入しないように注意しましょう。

 

 

ランニング用インソールの選び方

 

ランニング用のインソールを選ぶ場合は、

「足のアーチサポート強化」と「足のアライメント矯正」の2つの効果が期待できるインソールを選んで下さい。

 

なぜなら、身体の違和感や痛みを根本的に解決するためには、「足のアライメント矯正」が必要だからです。

身体の土台となる部分だからですね。

土台がしっかりしているからこそ、足のアーチがしっかりと形成され、クッションの役割を果たせます。

 

世の中にはたくさんのインソールがありますが、その多くは「クッション性向上」もしくは「足のアーチサポート強化」を主な目的としたインソールです。

どんなにクッション性を向上させたり、足のアーチサポート強化をしたところで、それは短期的な効果になってしまい、根本的な解決にはなりません。

土台を整えずに、小手先の対処でしのいでいるだけになります。

 

また、インソールを使った前後で身体に変化が起こっているかどうかが大切です。

足のアライメントが矯正されていないと、抱えている問題を解決できませんからね。

 

つまり、ランニング用インソールを購入する際は、「足のアライメント正」を一番の売りにしている矯正用インソールを選ぶようにしてみて下さい。

そして、身体の変化を実感できる、または評価してくれる専門家がいる環境で購入するようにして下さい。

 

 

まとめ

 

今回は、「ランニング用インソール」をテーマにお話しさせていただきました。

 

話をまとめますね。

 

ランニング用インソールの効果は以下の3つです。

① クッション性の向上

② 足のアーチサポート強化

③ 足のアライメント矯正

 

ランニング用インソールが必要な人は、

「足のアーチサポート強化」もしくは「足のアライメント矯正」

が必要な人です。

 

ランニング用インソールが必要ではない人は、

「身体に何の違和感や痛みもない」

という人です。

 

ランニング用インソールの選び方は、

「矯正用インソール」

を選ぶようにして下さい。

 

というお話しでした。

 

 

膝や足の痛みに悩まされている方は、矯正用インソールでその痛みを改善できる場合があります。

僕がアドバイスさせていただいたランナーさんの中でも、インソールを替えただけで、足の痛みが出なくなったという方が何人もいらっしゃいます。

それほど、正しく選択したインソールって身体に影響力があるんですよね。

 

その一方で、なんとなくショップ店員さんの勧めで、必要のないインソールを買わされてしまっていたランナーさんもみてきました。

じつにもったいないことですよね。

 

今回の記事を参考に、あなたに必要かつ本当に合ったインソールを選択できるようにしてみて下さい。

 

 

それでは、また。

 

 

 

 

 

-ランニングの知識

© 2020 konblog