ケア

ランニングでの痛みやケガを予防するための【マッサージ・整体・治療院】活用法

 

お悩み
「ランニングでの疲労蓄積を防ぎたいんだけど、マッサージや整体がいいのかな?それとも治療院がいいのかな?」

「ランニングでの痛みやケガを予防するために、マッサージや整体、治療院の活用方法が知りたい」

「ランニングをしている私に合った、マッサージ店や整体院、治療院の選び方が知りたい」

 

こんなお悩みが解決できます。


ランニングをしていて、ケガをした経験があるという方は『88%』と9割近くにも上ります。

また、ランニングは誰もが気軽に始められるスポーツではありますが、半年以上継続できる人は3割ほどと言われています。

 

その理由の一つが、「身体の不調」です。

疲労の蓄積によって、走るのがしんどくなってしまったり、膝に痛みが出てしまったりすることで、走ることに対するモチベーションが低下してしまうのです。

 

そこで今回は、「身体の不調」を予防するためのマッサージや整体、治療院の活用方法をご紹介します。

この記事を読むことで、ランニングでの疲労の蓄積や痛み、ケガを予防し、より楽しくランニングを継続できるようになります。

 

 

ランニングでの痛みやケガを予防するための【マッサージ・整体・治療院】活用法

 

ランニングでの痛みやケガを予防するためには、月1回を目安にマッサージや整体を受けて、定期的に身体のメンテナンスを行うことをおすすめします。

なぜなら、ランニング障害のほとんどが、捻挫や肉離れなどの急性疾患ではなく、使い過ぎによる慢性疾患だからです。

 

ストレッチなどのセルフケアをすることはもちろん大切なのですが、それだけでは不十分な場合が出てきます。

特に30代以降になってくると、回復力が年々低下していくため、セルフケアだけではなく、人の手を借りることも必要です。

 

よって、定期的に身体のメンテナンスを行うことで、疲労の蓄積を防ぎ、痛みやケガに繋がらないようにすることが大切なのです。

 

 

もし、疲労感や違和感ではなく、「痛み」として感じる場合は、治療院を利用しましょう。

 

痛みは身体の異常を知らせる重要なサインです。

痛み止めを使って誤魔化すなんて、もってのほかです。

 

痛みは我慢すればするほど、治るのにも時間がかかってしまいます。

自分で解決しようとするのではなく、専門家の指導のもと、適切な治療を受けることが大切です。

 

ちなみに、ランニングの時だけではなく、日常生活でも痛みがある場合は、治療院では対応できない疾患も考えられるため、一度整形外科を受診することをおすすめします。

 

 

まとめると、

 

メモ

・疲労の蓄積を防ぐために月1回マッサージや整体へ

・痛みとして感じる場合は治療院へ

・日常生活でも痛みを感じる場合は一度整形外科へ

 

となります。

 

 

とは言うものの、世の中には沢山のマッサージ店や整体院、治療院があり、どうやって選べばいいのか分かりませんよね?

そもそも、何が違うのかさえ分からない方も多いのではないでしょうか?

そこでまずは、マッサージ店・整体院・治療院の違いから解説させていただきます。

 

 

 

 

マッサージ店・整体院・治療院の違い

 

「マッサージ店・整体院」と「治療院」(整骨院・接骨院・鍼灸院・指圧院)との明確な違いは、国家資格を保有しているかどうかです。

 

治療院として開業するためには、国家資格(鍼灸・柔道整復師・あんまマッサージ指圧師)が必要になります。

そして、国家資格を取得するためには、最低3年間学校に通って、身体のことを専門的に学び、国家試験に合格する必要があります。

 

一方、マッサージ店や整体院は資格がなくても開業することができ、全国チェーンのマッサージ店では、2週間の研修だけでデビューできるところもあります。

 

ただ、国家資格を持っている方でも、マッサージ店で働いていたり、整体院と名乗っていたりすることもあります。

最近では、医療系の国家資格である理学療法士の資格を持っている方が、整体院として開業しているケースもあります。

 

余計分かりにくいですよね。笑

国家資格を持っている場合は、プロフィール欄やスタッフ紹介などに記載していると思うので、確認してみてください。

 

国家資格を持っている方が、最低限の身体に関する知識はあるため、安心ではあります。

だからといって、技術が優れているという訳ではありません。

 

資格がなくても優秀な方は沢山います。

あくまで資格は一つの判断材料として、以下のそれぞれの特色を理解し、あなたのニーズに合った場所を選択するようにしましょう。

 

 

メモ

・マッサージ店や整体は、30分〜60分程度の時間をかけて、全身のバランスを整えたり、疲労を取り除いたり、肩こり腰痛などの慢性的な症状を緩和するところ

・治療院は、痛みを取り除くために必要な治療を行うところ

(治療院の中でも、マッサージや整体メニューを提供しているところもあります)

 

 

次は、数多くのマッサージ店や整体院、治療院の中から、ランナーのあなたに合った場所を選ぶ際のポイントについてお伝えしていきます。

 

 

ランナーのためのマッサージ店、整体院、治療院の選び方

 

ランニングでの痛みやケガを予防するために、できるだけ以下の5つのポイントを抑えている場所を選ぶようにしてみて下さい。

 

①通いやすさ

 

予防として、定期的なメンテナンスを受け続けていくので、通いやすさは重要です。

 

「大会前で痛みを何とか改善したい」というような強いモチベーションでもなければ、どんなに腕の良いセラピストだとしても、遠くまで足を運ぶというのは、めんどくさくなってしまうものです。

めんどさくなって通うことをやめてしまっては、元も子もありません。

 

よって、自宅や職場の近所など、自分の生活圏から大きく離れない場所を選ぶようにしましょう。

 

 

②同じセラピスト

 

毎回担当者が変わるような場所ではなく、同じセラピストの方が継続してみてくれる場所を選ぶようにしましょう。

 

同じセラピストが継続してみることによって、あなたの身体の特徴を把握し、わずかな身体の変化でも気付いてくれるようになります。

受ける側のあなたも、前回に受けた時との感じ方の違いが分かりやすくなり、疲労の蓄積度合いを実感しやすくなります。

 

 

③ランニングやマラソン経験者

 

セラピストの方も、ランニングやマラソンを経験している方を選ぶようにしましょう。

 

全く走ったことがない方と、ランニングやマラソンを経験している方とでは、あなたが走っていることに対する共感度合いが違います。

「フルマラソンを走るなんて考えられない」って思っている方がほとんどですからね。

 

また、走っているからこそ分かる、疲労が蓄積しやすい部分や、ケガに繋がりやすい部分があるので、より的確な施術を受けることができます。

 

 

④HPで情報を公開している

 

ホームページでそのお店の雰囲気やコンセプト、スタッフのプロフィールや料金体系などの情報がしっかりと公開されている場所を選びましょう。

 

ホームページで情報を公開しているということは、「初めて来るお客さんの不安を少しでも解消してあげたい」という気持ちの現れでもあります。

また、プロフィールに経歴や実績を掲載していることによって、ランニングやマラソンの経験者かどうかも事前に調べることができます。

 

自分の大切な身体を預ける場所なので、ホームページという最初の入り口から親切にしている場所がいいですよね。

 

 

⑤紹介や口コミがある

 

あなたの知人からの紹介が合ったり、お客さんからの声が掲載されていたりする場所を選びましょう。

 

何の評価もされていないところよりは、知人が既に通っている場所や、多くの方からの評価されている場所を選ぶ方が、失敗する確率を減らすことができます。

 

ただし、口コミや紹介には落とし穴もあります。

それは、「誰にでも合うお店はない」ということです。

 

お店の雰囲気には好みがありますし、手技やセラピストにも人によって合う合わないがあります。

よって、口コミや紹介を参考にしつつも、最後は自分が継続的にみてもらいたいと思える場所や人を選ぶようにしましょう。

 

※紹介がなくてネットで検索する際は、「ランニング マッサージ or 整体 or 治療院 大阪市(調べたいエリア)」と入力して、HPや口コミを調べてみてください。

※ランネットのサイトでも、ランナー対応している治療院が掲載されています。

↓↓↓
https://runnet.jp/smp/community/link/list_chiryo.html

 

 

 

 

まとめ

 

今回は、「ランニングでの痛みやケガを予防するための【マッサージ・整体・治療院】活用法」をテーマにお伝えしました。

 

話をまとめますね。

 

『ランニングでの痛みやケガを予防するための【マッサージ・整体・治療院】活用法』

・疲労の蓄積を防ぐために月1回マッサージや整体へ

・痛みとして感じる場合は治療院へ

・日常生活でも痛みを感じる場合は整形外科へ

 

『マッサージ店・整体院・治療院の違い』

・マッサージ店や整体は、30分〜60分程度の時間をかけて、全身のバランスを整えたり、疲労を取り除いたり、肩こり腰痛などの慢性的な症状を緩和するところ

・治療院は、痛みを取り除くために必要な治療を行うところ(マッサージや整体メニューを提供しているところもあり)

 

『ランナーのためのマッサージ店、整体院、治療院の選び方』

①通いやすさ

②同じセラピスト

③ランニングやマラソン経験者

④HPで情報を公開している

⑤紹介や口コミがある

 

というお話しでした。

 

僕自身も、30代に入って唯一おとろえを感じるのは「疲労の抜けるスピード」でした。

そこで、月1のメンテナンスを入れることで、コンディションが整い、質の高いトレーニングを行えるようになりました。

 

僕は、定期的な身体のメンテナンスは、歯科検診と同じだと思っています。

いつまでも健康でいるためには、問題が起こってからではなく、問題が起こる前に予防することが大切です。

 

あなたも、今回の記事を参考に、月1回の定期的なメンテナンスを受けることで、身体の不調に悩むことなくランニングを楽しんでくださいね。

 

 

※LINE公式アカウントに登録していただくと、ブログの更新通知を受け取ることができます。

友だち追加

-ケア

© 2022 konblog〜コンブログ〜